PTCGO(ポケカオンライン)

PTCGO(ポケカオンライン)『ミュウツーデッキ』日本語訳&解説!!(テーマデッキ:Battle Mind)

【PTCGO記事】

  1. PTCGOとは??
  2. PTCGOダウンロード~チュートリアルまで
  3. PTCGO初心者の序盤の進め方とは??
  4. PTCGO課金方法
  5. トレードの勧め。トレード方法解説
  6. スタン落ちとは??

 

 

テーマデッキ:Battle Mind

 

だいだいろ
だいだいろ
SUN&MOONシリーズの新しいテーマデッキ出た!!しかも、映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』で注目のミュウツー!!

 

 

謎生物
謎生物
今回のミュウツーはサポート役みたいじゃが、デッキとしては今のテーマ戦環境ではかなり活躍できる可能性を秘めておるぞ。

順に紹介しよう。

 

 

ポケモン

※画像をタッチすると拡大します。

『ミュウツー(Mewtwo)』

メイン技『サイコショック (Psyshock)』は相手の効果を無視してダメージを与えれるので、テーマ戦環境で厄介な無敵のギャロップ対策になる。ベンチに『ガオガエン(Incineroar)』が居れば100打点まで増える。
特性『マインドリポート(Mind Report)』では、このデッキのキーサポートである『溶接工(Welder)』をトラッシュから回収できる。ただし、手札にではなくデッキの一番上なので注意。

 

『バクガメス(Turtonator)』

このデッキの最大火力ポケモン。『ばくふんしゃ(Explosive Jet)』は場の炎エネをトラッシュすればするほど火力を上げれる技なので、相手のキーポケモンにぶつけたい。
場の炎エネなので、ベンチからもトラッシュできる分使いやすい。連発するならば、『溶接工(Welder)』と組み合わせるか、最後に勝負を決めに行く場合に限られる。

 

『ガオガエン(Incineroar)』

特性『ストロングエール(Strong Cheer)』で自分のポケモンの火力を+30することができる優秀カード。ただし、2枚以上出しても効果は重ならないので注意。
このデッキは全体的に火力が弱いので優先的にだしておきたい。この特性は『ガオガエン(Incineroar)』自身にも反映される為、『かえんほうしゃ(
Flamethrower)』は必然的に120打点の強技になる。

 

『ヒヒダルマ(Darmanitan)』

『フレアドライブ(Flare Blitz)』は炎エネ2枚トラッシュする必要があるが、110打点出せる強技。それを連発はできないが、『おにびさがしFind Wildfire)』も優秀な為使い勝手が良い。

 

『エンニュート(Salazzle)』

特性『あぶりだす(Roast Reveal)』は手札炎エネをトラッシュする必要があるが、『溶接工(Welder)』『ヒヒダルマ(Darmanitan)』とのコンボで優秀なドローソースになる。

 

 

 

トレーナーズ(グッズ)

※画像をタッチすると拡大します。

 

 

トレーナーズ(サポート)

※画像をタッチすると拡大します。

『溶接工(Welder)』

このデッキのキーサポートカード。手札の炎エネを2枚までポケモンに貼ることができ、更に3枚ドローできる優秀カード。
通常、エネルギーカードは1ターンに1枚しか貼ることができないが、このカードを1枚使えば手貼り分を含め最大3枚貼ることが可能。

 

 

まとめ

 

だいだいろ
だいだいろ
炎エネをトラッシュして発動する技が多いですねー。


 

謎生物
謎生物
うむ。その為、『溶接工(Welder)』が必須になってくるぞ。

そして、『ミュウツー(Mewtwo)』で回収する流れが理想的じゃの。

 

だいだいろ
だいだいろ
『ミュウツー(Mewtwo)』がサポート役なポジションなのが意外でしたw

 

謎生物
謎生物
しかし、地味に重要な役どころじゃ。

このデッキは突出して強いカードが居るわけでは無い為、攻撃が止まらぬよう上手く回す必要があるの。プレイヤーの腕の見せどころじゃな。

 

だいだいろ
だいだいろ
ちょっと難しそうだけど、使いこなせれば楽しそう!w

 

 

【PTCGO記事】

  1. PTCGOとは??
  2. PTCGOダウンロード~チュートリアルまで
  3. PTCGO初心者の序盤の進め方とは??
  4. PTCGO課金方法
  5. トレードの勧め。トレード方法解説

 

◉テーマデッキ解説

 

◉テーマデッキ改造

 

タッグチームGXデッキ紹介

 

ブロックチェーンゲームで使用する暗号通貨ETH(イーサリアム)を買う為には??